FC2ブログ
 

サリエリにはなれない

   凡庸なる者の守り神

悶えた

2008/09/08 21:35 murmur | com:2 | edit
ワンピース・ファンの皆さんこんばんは。
そこまで好きじゃないけど、つい読んでしまう方もこんばんは。
私は後者。


てか、皆さんはWJを読んでますの?
何読んでますの?
私は、ワンピース、ブリーチ、連載中ならハンターハンター、稀にナルトですが、(全てカタカタ表記の自分が変)基本的にはザッと目を通す程度。熟読しません。


しかーし!今週のワンピースには燃えました。
萌えたのか?

ルフィが、ルフィが、己の無力さに苦しんで、咆哮してた。

凄くイイ。
ルフィが苦しんでると、なんかイイ。
もっともっと、苦しんで、嘆いて、叫んで、咆えればいいのに、と思った。


念の為。
基本、主人公嫌いの私ですが、ルフィは好きです。
花道はちょー好きです。



気持ち良かったです。
それだけです。
スポンサーサイト



今週はジアとデート

2008/09/07 22:58 murmur | com:0 | edit
昨日はジアとデート。
病院に付き添って来たんです。

先日のミラクル5の会合で、ジアが持病に纏わる話をおどろおどろしく語りまして、皆から非難轟々。

病院に行け!
オマエ死ぬから!
と。

行ったことあるし、良くならないし。
渋るジア。そもそも病院嫌い。

気持ちは分かる。
無論金を払うのは本人なわけで、強く言うのは好かんし、苦手。
が、Hっこから新情報入手。
行かせるべし。判断しました。
そしたらことは簡単で、こう言えば良い。

一緒に行っちゃる。(嫌とは言わせねー)

案の定快諾を頂きまして、付き添いとなりました。
たまには人の役に立っといても損はないと思われます。
つーか、強く推し勧めたオマエ等ありがとう。



会合でこんなこともありました。

ジア「トイレ行きたい」
 私『行ってきなよ』

ジア「いづみちゃん、見てきて」
 私『は?嫌だよ』

ジアはやや潔癖症で、外(自宅以外)のトイレを嫌います。
綺麗かどうか見て来てと言っているのです。
状況に因っては我慢するんだ。
可哀相に。

当たり前のお願いだった。
前はお願いされなくても、ジアがトイレに行きたいと言えば、ほいじゃ見てくるーぐらいな感じだった筈。

ジア「えー見てきてよー」
 私『嫌だってば。面倒臭い』

女性のお願いに対して、面倒臭いと返す。
数年前なら考えられなかったけど。

あの頃は兎に角何でもしてあげたかった。
喜んでくれて、笑ってくれたら幸せだった。

尽くして尽くして、私がいなければ何も出来なくなるくらいに落ちればいい。
成り下がって、寄りかかって、依存して。
そうなったら、心から軽蔑するよ。
だから、だから、だから…

この辺り、人には複雑だと言われるのですが、私からしたら、くだらない駄々をこねているだけ。


Mが割り込んできて
 M「ちょっと、この人冷たくなったと思わん?」
ジア「思う思う」

 M「ヒドいよなぁ」
ジア「ホントにねぇ」

私は、愕然として、ジアに

 私『本当に冷たくなったと思ってるの?』
ジア「うん(にっこり)」

Mのことは端から眼中にない。
過度に優しくしないことで愛情を示してきたし、ヤツに冷たいとか優しいとか評価されるのは、私とって重要じゃない。


問題はジア。

そーか、そーだよ。

嗚呼、もう、愛してると思った。

気づかないわけがない。
私は、ジアに対する態度も大分変わった。
きっと会ってる分、1番身近で感じてるよね。

知ってたさー
知ってたけども。
私は知らない振りをしていられた。
厭わずに済んだ。
ジアはヘーキな顔をする。
私が同じ立場なら自信ないよ。


ミラクル5の中で1番の甘ったれのおみゃーが、何故私に依存しないのか。
尽くしても尽くしても。
オマエは私のもんだけど、絶対に私のものにはならん。

時折、私はあなたの愛情の深さにビックリするんだ。
いつも忘れてごめん。
いつも、ありがとう。


ところで、結局トイレは見に行きました。
罪滅ぼしじゃねーです。
本当は初めから行くつもりだったというか、面倒なのも事実なのですが、なんつーか、駄々をこねていただけなのです。

あと、実は泣きそうでして(笑)
ジア、もう、大好き。ちょーありがとう、とか思っていまして。
こっそり泣きたくなって(泣きたい時はなるべく泣いとけ!がモットー)、本当にこっそりトイレで泣いてみた。

病院に付き添ったのも、単純に心配だったからです。
罪滅ぼしじゃーねーのさ。



そうそう。
誕生日プレゼントにハンカチを買ってもらいました。
初めてのバーバリー。
ヨダレ垂れそう。
20080907224239



ありがとう。

'08 夏の逢瀬(後編)

2008/09/02 21:55 murmur | com:0 | edit
頑張るぞー




Oさん。

ああ、Oさん。
あなたはどうしてOさんなの。
(特に意味は無い)


はじめましてを済ませて、思ったこと。
スシエにどこか似ている。
見た目じゃなくて、雰囲気ね。
善良そうで、うさん臭い。
後で気づいたけど、容姿だけなら少しSさんにも似てる。


そうそう。
スシエのうさん臭さはトップクラスだと思うのですが、類は友を呼ぶのか普段は埋没されているそうです。
(スシエといると私のうさん臭さなんて、大した事ねーなと思う)
恐ろしい話だと思います。
そして、平均値ってとても愉快よね。


本好き同士らしいので、聞くしかないでしょう。
どんな本が好きなんですか?

「川上弘美とか好きですねぇ」

ん?川上って、聞いたことあるな。
数コンマのフリーズ。

カワカミヒロミ?
かわかみ…
かわかみ…

川上弘美
川上弘美

川上弘美

川上弘美かぁっ?


私は今、女流作家の中では川上弘美が1番好きです。
夢中になってから初めて、人の口から発音された『川上弘美』を聞きました。

好みの作家は?と聞かれたら、たまに川上弘美と答えます。
たまになのは、どうせ言ったって分かってもらえないから。
この時相手はカワカミヒロミと復唱しますが、それはただの記号でしょ。

後にスシエはOさんの返答を運命的だったと称しましたが、私は驚き過ぎてコンフュージョン。
そして勿論人見知りの真っ最中。
何を話せばいい?

「あとは、梨木香歩も好きですねぇ」
ああ、私もお慕いしています。

「よしもとばななとか」
ああ、私、最近ばななも追っているんです。
今日も図書館で『アルゼンチンババア』を借りてきました。

などと思っていただけで、言葉にはなっていなかった筈。
何を返してたんだか、忘れた。


てか、あとで気づいたの。
Oさんが私に梨木香歩を与えてくれたんだ。
そうでしょう?
スシエに『エンジェル エンジェル エンジェル』を勧めたのはきっとOさんだと思ったよ。
当たっていたら『家守綺譚』と出逢えたのは、Oさんのお陰だね。


たった数分間の語らいでしたが、刺激的でした。
濃密でした。
私は、本当に恵まれていると思います。
今後進展しなかったとしても、凄く幸せ。



さてさて。
これはスシエとの逢瀬の記録。
ちゃんと書かねば、夏は終わらない。

スシエは人妻になってしまいました。
つい、私、人妻好きだけど?
と、暴言を吐いてしまうくらい、喜ばしい。

結婚式の写真を見せてもらったんだけど、いや、もう、かわいくて!かわいくて!
私はスシエを100%友達として見ていますから、普段本人を目にしてかわいいとか言わないのですが、この時ばかりは連呼。
世界中に叫びたいぐらいかわいい花嫁でした。


タチルの話
ケンイチ君の話
燦々と輝く太陽を正面に、汗だくになりながら肉をかじり
Oさんを紹介してもらい
新明解の国語辞書を買ってもらい
パスタをすする類の麺類に加えたら、大袈裟に罵られ
たこわさ好きでしょ、と決め付けられ
神に裏切られたと叫びを聞き

私は、期待して、傷ついて、軽やかに恨み節を唄うキミが好きなんです。


ところで、私がこんなにもこんなにもキミが好きなのは、キミが私の映画や小説の話を聞いてくれるからなんでしょうか?
趣味の話に付き合ってくれるキミでなければ、愛情は薄れるのかなぁ…

でも、キミじゃないキミは想像つかないね。
キミは私が作るものだから、考えても意味は無いか。
いや、論点がズレてる。
いや、でも、これにて終了。



また、冬に会おう。

| home |

CALENDAR

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

PROFILE

いづみ

いづみ

同性愛者

小説/映画/絵画/写真

CATEGORY

COMMENTS

BOOKMARK

このブログをリンクに追加する

CLICK

RETRIEVAL

ARCHIVE

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる